岡山城東高校の日々をつづります
岡山城東な日々

3年次対象の進路講演会を行いました

5月24日(水)、第1回定期考査終了直後に髙松高等予備校から太田浩二先生をお招きし、「入試の現状と今後の学習について」というテーマでご講演をいただきました。

 

大手予備校ならではの豊富で有益な資料をもとに、進路実現に向けて今何をすべきか、志望校選択の在り方、入試の最新の傾向、そして入試必勝法等について、的確なアドバイスをいただきました。

自らを成長させてくれるような高い目標を見いだし、自分の可能性を信じてその目標までの差を縮めるべく密度の高い努力を続け、決して逃げ出すことなく最後まで戦い抜くことの重要性を熱く語っていただきました。

城東29期生ならば、周囲と支え合い、自己実現に向けたたゆまぬ努力を続け、第一志望の合格切符をつかみとってくれるものと、そして、将来、世のため人のために自発的に動ける人であってくれるものと、信じています。

太田先生のエールを胸に、みんなで今日からできることを最大限頑張っていきましょう!

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク