バレーボール

私たちは,普通科進学校の城東生として「凡事徹底(簡単なこと、当たり前のことをきちんとやり続けること)」「集中と切り替え(時間を自分のものにする)」を大切にしつつ、「勉強」そして「バレー」というツールを使って「昨日の自分を超える」ことを,また「人として成長すること」を目標としながら,短時間で集中した、質の高い練習を行おうと日々奮闘中です。
現3年生を中心とした城東27期生チーム(チーム27th)は4月に行われた春季大会県大会で念願の1勝をあげ、6月に行われたインターハイ予選では、キャプテン兼エースのOさん(高島中出身)が指を骨折しながらも出場し、獅子奮迅の活躍を見せ、身長175cmのNさんが(琴浦中出身)が中学からバレーを始めたとは思えないスパイクを打ち込み、攻守ともに安定したOさん(これまた高島中)がチームを引っ張り、また新規加入した1年生の活躍もありベスト16に入賞いたしました。現在は、2年生3人、1年生7人の計10人で新チーム(チーム28th)を構築中です。まずは「元気のよい挨拶が笑顔でできること!そしてしんどい時こそチャンス!苦楽(くるたの)しく!」などまさしく「凡事徹底」の毎日です。

<活動内容>平日は朝練(7:30~8:25)と放課後(16:20~18:00)、土・日曜日は半日活動。平日は週2日、鉄棒、体幹トレーニング、股関節トレーニングなどを行い、週3日はフロア練習、そして、月に1,2回は他校との練習試合を行っています。また毎日、練習日誌を書くことで自分の生活や練習を見直し、次の日への準備をする時間を作っています。つまりこれは学習でいうと復習であり、予習です。この時間が城東での「考える」、「自分の言葉で自分の想いを伝えあう」練習の基盤となっています。

<部員募集中!>
中学校で部活動を頑張っていた人も小学校でやっていただけの人もそして未経験者もオールオッケイ!これまでバレーをやっていてよい思い出が作れなかった人、持っている能力を十分に発揮できていない人がたくさんいると思います。是非、城東で楽しい思い出をたくさん作りましょう!コートで笑顔の花を一緒に咲かせましょう!私たちが必ず力になります!!

H27 BBQ2