岡山城東高校の日々をつづります
岡山城東な日々

1年次生 岡山大学留学生とのオンライン交流

 

 国際教養学類を目指す1年次生を対象に、727日(火)放課後に開催されました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度もオンラインでの交流会となりました。1時間半にわたり、ベトナム、バングラデシュ、ケニア、シリアなど7ヵ国の留学生たちと、次のようなセッションが英語で行われました。

 

① 留学生の自己紹介

② 留学生の母国紹介

③ ②について城東生から質問

※①~③を4セッション

④ 城東生のプレゼンテーション(日本の文化について、留学生からの質疑応答あり)

 

 最初は緊張していた生徒も、慣れてくると積極的に質問し、上手く発表することができました。コロナ禍のために、国際交流にはさまざまな制限がありますが、英語学習に向けてよい刺激になったようです。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

留学生メラニー・アントニウスさんが帰国します

昨年の11月より約8ヶ月間,ドイツより留学をしていたメラニーさんが帰国します。最終日には,ともに過ごした3年次国際教養学類の生徒たちがお別れ会を開きました。ジェスチャーゲームや翻訳ゲームなどをして楽しみました。

メラニーさんは挨拶の中で,「あきらめずにがんばればなんでもできます」という言葉を残してくれました。その言葉通り,日本語学習をはじめ他の教科の勉強や茶道部のお点前の練習など,何事にも一生懸命に取り組むメラニーさんの姿は,本校の生徒たちにも良い刺激を与えてくれました。

 

コロナ禍で,思うようにいかないことも多くあったと思います。きっとまた,日本に来てくださいね。最後になりましたが,ホストファミリーを受けてくださったご家庭のみなさま,本当にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

1年次生「RESAS出前講座」~岡山県はくだもの王国?~

1年次生は「GlobalⅠ」(総合的な探究の時間)において、地域密着の課題研究に取り組む準備をしています。課題研究に必要な統計スキルを身に付けることを目指して、6月29日(火)に経済産業省中国経済産業局の「RESAS出前講座」をオンラインで受講しました。1年次生は生徒一人一台端末(iPad)を所有しており、講師の方の説明を受けながら実際に「RESAS」を操作し、岡山県の人口や産業など、地域のデータを分析する手法を学びました。今後の探究活動や課題研究において、地域の課題やグローバルの課題を見いだした研究を深めていきます。

岡山県の主要作物は?・・・「くだもの」ではなく「米」!という発見もありました。

 

 

カテゴリー: GLOBALⅠ パーマリンク

3年次の文学探究 研究成果の発表中

6月23日(水)5限、3年次の「文学探究」の授業において、研究発表がありました。

「文学探究」を受講する生徒は2年次から、自分で定めた研究テーマを探究し続けていきました。『古事記』や『伊勢物語』などの古典作品から、谷崎潤一郎や三島由紀夫などの近現代の作品まで、深く読んでいく中で独自の疑問点を見出し、先行研究への反論を行うなど、論理的な思考に基づいて作品を読み解く姿勢を養ってきました。
今回の授業から数回に分けて、グループ内で研究発表を行っていきます。

研究テーマ「藤壺について
~藤壺はなぜ死後に霊となって再び光源氏の前に現れたのか~」

 

研究テーマ「樋口一葉と半井桃水(なからいとうすい)の関係の行方
~当時の男性から見た樋口一葉の世界観~」

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

前期リーダー研修会 開催しました!

前期リーダー研修会が、6月11日(金)放課後と12日(土)午前中にかけて行われました。新型コロナウイルス感染予防のため、宿泊はせず、時間を短縮しての実施となりましたが、執行部主催のもと、盛況な会となりました。

レクリエーション「自己紹介すごろく」

翠実討議「翠緑祭は何のためにするのか」

 

執行部討議「良いクラスとはそもそもどんなクラスか」 

ディベート ①「長期休暇の宿題はなくすべきである」
②「自動車は、全て電気自動車にすべきである」
③「全ての決済は、お金 or  電子マネー」

 

生徒たちの実践する討議やディベートのテーマは全て、事前に生徒会執行部や翠緑祭実行委員(翠実)がシミュレーションして検討や改良を加えたものです。

閉講式には、校長先生から「リーダーは、決断力や人の意見をまとめる力があるかを問われる。研修の参加者は学校のリーダーとして、周りの人を導いていってほしい」と激励の言葉がありました。また会の最後には制服検討委員会から、現在の制服の着こなしについて問題提議がなされるなど、城東高校生徒会の活発な活動が見られました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

35期生 GLOBALⅠ スタート!

5月25日(水) いよいよ1年次生のGLOBALⅠがスタートしました。GLOBAL講演会第1弾として、GLOBAL係の先生から、この授業の目標や身に付けたい力について説明がありました。GLOBALの取組が高校の3年間だけのものではなく、Society5.0の世界を生きる自分たちが、生涯にわたってよりよく生きていくためのものであると聞き、意欲が高まりました。手始めとして「世界を知る・地域を知る」のワークショップを体験しました。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

3年次 中庭コンサート

4月30日(金)春の中庭コンサートの取りを飾るのは、3年次音楽学類です。晴天の下、新緑とサツキが美しい中庭でコンサートが開かれました。在校生は1階から3階の廊下に分散して、美しい歌声に大きな拍手を送りました。コンサートの最後は、本校の卒業生、藤井風さんの「旅路」。心にしみる歌詞と美しいメロディーに、静かに耳を傾けていた生徒の姿が、大変印象的でした。

 

カテゴリー: 未分類, 自主性・自立性の育成 パーマリンク

前期生徒会役員選挙

4月27日(火)前期生徒会役員選挙が行われました。今回は、生徒会長1名、生徒会副会長2名が立候補しました。候補者演説と応援演説はリモートで各クラスに配信され、演説の後、信任投票となりました。それぞれの立候補者は、初めてのリモートでの演説を堂々と行いました。コロナ禍に負けず、城東高校を盛り上げていくためのアイデアを提案するなど、意欲溢れた頼もしい演説でした。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

新たな1年のスタート 令和3年度入学式・始業式

城東高校に新たな生徒たちが加わりました。

 

晴天の下、第35期生の入学式が挙行されました。

 

新入生としての気持ちも新たに城東高校生としての第一歩を踏み出しました。

 

どんな〝JOTO life〟が待ち構えているのか楽しみですね。

 

全年次生徒が揃った午後には始業式が行われ、前川隆弘校長は「コロナ禍が続く中でも、城東高校生としてのプライドとともに高い意識を持って今まで以上の学校生活を創り出していこう」とエールを送りました。1年次生は始業式に続いて体育館で生徒会入会式と新入生歓迎会に参加し、先輩からの歓迎を受けました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

初めまして、そしてさようなら 新任式・転退任式

4月7日(水)新任式と転退任式が行われました。令和3年度16名の先生が転退任され、新たに14名の先生をお迎えしました。今年の式はオンラインで行われ、新2、3年次のクラスに配信されました。お世話になった先生の情熱溢れる話に、生徒も職員も胸が熱くなりました。本当にお世話になりました。新任の先生方には、生徒たちは興味津々です。明日からの授業を楽しみにしています。

    

           

  

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク