岡山城東高校の日々をつづります
岡山城東な日々

32期音楽学類中庭コンサート

11月26日(火)
32期音楽学類が初めての中庭コンサートを開きました。
曲目の決定、演奏、振り付けまですべて自分たちで考え、工夫しました。
ディズニー&アニメソングメドレーを中心に、みんな知っている人気の曲ばかりで、大変盛り上がりました。

   

今回は城東チャイルドセンターの子どもたちを招き、とても楽しいコンサートになりました。

カテゴリー: お知らせ, その他, メッセージ, 城東な日々, 城東写真館, 学校行事 パーマリンク

リーダー力を育てる! 後期リーダー研修

 11月15日(金)、16日(土)の2日にかけて、合宿の形で後期リーダー研修を開催しました。
生徒会執行部が企画と運営を行い、1・2年次の室長・委員長・翠緑祭実行委員・有志が集ってリーダーとしての能力の研鑽、また情報の交換を行います。開講式では校長先生より、「リーダーとして信頼される人間になってほしい」と参加者にコメントがありました。続いて生徒会長からは、「つながりの大切さに気付き、プライドをもって城東の繁栄を形にしよう」と呼びかけの言葉がありました。1年次生は初参加の生徒もいましたが、グループでの協議にも積極的に参加しました。

  

  

 1日目の執行部討議のテーマは「岡山城東高校のキャッチコピーを考える」。これは、「地域に愛される学校にしたい」という生徒会副会長の意向があってのテーマでした。城東生全員が共有でき、かつ城東のすばらしさが伝わるキャッチコピーを作るという試みです。今後、ここでの討議で出されたアイデアや意見を全クラスに持ち帰ってクラス討議を行い、キャッチコピーを決定します。

 2日目はディベートからスタートしました。学校や時事問題などを論題として、肯定側、否定側、審判に分かれて議論しました。客観的に論の可否を裁定して講評を行う審判役は特に難しく、生徒たちは苦労していました。しかし、こうした活動を通して、客観的意見の構築力や、コミュニケーションの重要性を改めて感じることができた、という感想が多く聞かれました。

  

  

 閉講式では毎年2回行われている「リーダー研修」について、改めて振り返りました。教頭先生より「今回の体験をもとにあらゆる他者を価値のある存在として尊重することができる人になってほしい」と、全員に激励の言葉があり、生徒たちは身を引き締めていました。1泊2日の活動で、生徒の自主自立の意識は一層高まりました。

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々, 城東写真館, 学校行事 パーマリンク

岡山大学にて

11月14日(木) 岡山大学で「地域と連携した『高校の魅力化』フォーラム」が開かれました。県内から高校生、学校関係者等が100名以上参加しており、5つのブースに分かれて事例発表がありました。

本校からは、1年次生2名がGLOBAL Ⅰの活動についての発表を行いました。30名以上の聴衆を前に落ち着いて発表を行い、参加者からも好評価をいただきました。発表をした生徒二人は「とても刺激になった。」「今後の課題研究に活かしたい。」といった感想をもったようです。

カテゴリー: GLOBALⅠ, SGH パーマリンク

第12回岡山城東高校杯 中学生英語スピーチコンテスト

11月9日(土)本校を会場に、第12回岡山城東高校杯中学生英語スピーチコンテストを行いました。今年度は17名の中学生がエントリーをし、表情豊かに、力のこもったスピーチをしました。午前中は、開会式に続いて、2つの会場に分かれ、予選を行いました。

先に予選を勝ち抜いた6名の中学生による決勝を行いました。決勝では、本校教員に加えて、就実大学小山敬一教授を審査員としてお迎えしました。また、中学生のスピーチの後、留学生を含む本校生徒によるモデルスピーチも行われました。司会進行等などコンテストの運営では、本校国際教養学類の生徒が活躍しました。

予選、決勝ともに、身近な体験から社会問題まで多岐にわたる熱のこもったスピーチが行われました。

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々, 学校行事 パーマリンク

令和元年度防災避難訓練

令和元年度防災避難訓練
 本年度は、以下の日程で防災訓練避難訓練を2回行いました。
・第1回防災避難訓練  5月30日(木)7限目終了直前 グランドへ避難
・第2回防災避難訓練 11月 5日(火)5限目開始直前「津波防災の日」
 訓練は2回とも抜き打ちで行われましたが、多くの生徒がすばやく初動の態勢をとることができました。特に第2回訓練は、休み時間中だったこともあり、教室以外の場所でも、判断をして行動しました。地震はいつ、どのような状況で起こるかわかりません。今後とも課題を検証しつつ、より実践的な訓練を模索していきたいと思います。
(写真は第1回訓練時の様子)

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々 パーマリンク

あしなが学生募金ボランティア

 10月19日(土)、岡山駅西口において「あしなが学生募金」のボランティア活動を行いました。生徒会執行部、翠緑祭実行委員会メンバーの総勢28名が参加し、募金を呼びかけました。
 主催の岡山大学の学生の中には実際に奨学金をもらっている学生や、援助によってアフリカから来日している留学生もいるということでした。

 小さい子どもがうれしそうに募金をしてくれたり、城東高校のOBという人が声をかけてくれたり、短い時間のことながら様々な人との交流がありました。

 活動後はボランティア手帳にシールをもらって終了。活動の振り返りでは、岡大生から「人数が多いほど集まる募金は増える。来年度は第100回の活動も控えているので、これからもぜひ一緒に活動してほしい。」とコメントがありました。生徒たちにとってはボランティアを行う意義を考える、良い経験になりました。

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々, 未分類 パーマリンク

森野先生公開授業 歌舞伎の魅力をプレゼンしよう

 10月17日(木)音楽科の指導教諭、森野先生による公開授業がありました。実施クラスは1年次7・8組の音楽選択者のクラスです。このクラスでは2学期は歌舞伎について学習してきました。今日はまとめの時間として、生徒が学習成果をプレゼンテーション。他校から参加されたたくさんの先生に見ていただきました。分かると楽しい日本の伝統芸能。歌舞伎の歴史や実演を交えた和楽器の紹介を聞いて、一層興味がわきました。最後は「京鹿子娘道成寺」を合奏し、発見と感動をレポートにまとめました。
 

 

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々 パーマリンク

日中青年交流事業2019

日中青年交流事業2019のプログラムの一貫として、
上海第一中学校の生徒15名が来校しました。

まずは食堂で城東生たちと昼食をとりました。

6,7限はグループに分かれて授業を参観しました。

放課後は、部活動見学・体験(茶道部、ダンス部、合唱部)をしました。

わずか半日の訪問でしたが、英語で楽しく会話をしたり、日本と中国の授業の違いを発見したり、両校の生徒たちにとって有意義な時間になりました。

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々, 未分類 パーマリンク

献活デー~地域社会に貢献~

 9月27日(金)と10月1日(火)に、1年次の行事として献活デー(社会貢献活動デー)がありました。毎年LHRの時間を利用し、地域の各事業所にうかがって社会貢献活動を行います。

 芥子山幼稚園では、運動会の準備の手伝いをしました。園庭の清掃や招待状、造花や風車の製作などです。参加生徒の中には卒園者もおり、幼稚園の園歌を口ずさみ、幼稚園の先生方との話が弾みました。最後の生徒代表のあいさつでは、「幼稚園のころには知らなかった先生たちの仕事の大変さがよく分かりました。」というコメントがありました。

 古都小学校では、古都グレープクラブという小学校の児童クラブの学習支援を行いました。小学生に勉強を教える活動を通して、様々な気づきが得られました。

 事業所の方からは、「活動を通してぜひ社会貢献について考えを深めてほしい」とのお言葉をいただきました。お忙しい中、生徒を受け入れてくださった各事業所の職員の方々の思いを受け止め、日々の学校活動に学んだことを還元していきたいと思います。

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々 パーマリンク

第2回オープンスクールを行いました。

2回オープンスクールを行いました。

 9月28日(土)第2回オープンスクールを行いました。心配された雨も降らず,600名以上の中学3年生,保護者の皆様の参加をいただきました。 今回のオープンスクールも受付,誘導,各学類の紹介、学校紹介ビデオ製作まで,本校生徒が行いました。

 

体育館での全体会終了後,人文社会学類と理数学類は体験授業を(全14講座),国際教養学類と音楽学類はそれぞれ学類プレゼンテーションを行い,中学生の皆さんに各学類の特色を体感していただきました。

 

続いて,校内自由見学では,中庭で行われた音楽系の3つの部によるコンサートを楽しんだり,部活動見学を行いました。学類別の質問コーナーもあり,学校生活の様々な質問には,本校教員がお答えいたしました。

昼食の後,部活動体験を希望者対象で行いました。城東生とより近くで話すこともできる機会なので,大きな刺激となったのではないでしょうか。

参加してくださった皆様,ありがとうございました。

皆様の今後のご活躍をお祈りしています。

 

カテゴリー: お知らせ, オープンスクール, 城東な日々, 学校行事 パーマリンク