岡山県立城東高等学校_校章
岡山県立城東高等学校_校章

陸上競技

rikujo_2015

0.01秒・1cmへのこだわり

私たち陸上競技部は部員がそれぞれの目標に向けて、日々の練習を一所懸命に取り組み、楽しく活動しています。
陸上競技は0.01秒や1cmを競う競技です。この極めて小さいようで大きな差により、男子100mにおいて日本人初の9秒台の夢は未だに届いていません。ではこの小さく、されど大きな差で、ライバルに負けないようにするためには、どのようにしたら良いのでしょうか。それは競技力はもちろん、それ以外の行動が左右すると思います。日頃の行いが良い人や、何事にも懸命に取り組む人には、多くの声援があり、そして運も味方してくれています。練習は皆が頑張っています。最後はこうした力が勝負を分けると考えています。
岡山城東高校陸上競技部は、そうしたことができる環境にあります。これは日々見守って下さる家族、指導して下さる先生、助け合う多くの仲間のおかげです。そのことに感謝し、恩返しをするために、私たちは自己記録の0.01秒速く、1cm遠くを目指します。そしてここで学んだことを将来に活かし、岡山城東高校陸上競技部であったことを誇れる人間となれるよう、これからも全部員ひとつとなって、努力を継続していきます。