岡山城東高校の日々をつづります
岡山城東な日々

母校で先生しています。

母校で先生しています!

6月は教育実習の季節。

今年も、どどーんと、多数の卒業生が来ています。

 

 

 

実習の成果を評価してもらう研究授業です。

 

 

これは全ての普通教室に設置されているスクリーンとプロジェクターです。

プロジェクターでスクリーンに投影された画像に書き込みもできるのです。

 

 

今の時代、機器の操作に慣れることも求められます。

 

 

 

それでも、もちろん生徒との血の通ったコミュニケーションも大事。

いつの日か、教師として母校に帰ってくるのを待っていますね。

 

 

おまけ

2年音楽学類、お昼の中庭コンサートです。が、

ん、ん、ん?

こんなに人、いましたっけ?

どうやら実習生が混じっていますね~。

制服姿の実習生、見分けがつきますか?

カテゴリー: 城東な日々, 未分類 パーマリンク