岡山城東高校の日々をつづります
岡山城東な日々

国際教養学類台湾学類研修1日目

280年前の古いお寺、龍山寺に参拝しました。お年寄りも若い人も一生懸命お経を唱え、お線香を捧げている姿に城東生も真剣な気持ちで願い事をしてきました。

カテゴリー: 学校行事, 学類研修 パーマリンク

1・2年次人権映画鑑賞

今年度の人権映画は、1年次生が校友会館アリーナで、2年次生がクラスの教室で鑑賞しました。映画は「ぼくが命をいただいた3日間」という食育を切り口とした日本映画でした。「いただきます」という言葉に込められた意味、野菜や肉となる動物と人間の関係、さらに家族や身近な人々との関わりまで、考えさせられる映画でした。

生徒たちからは、自分の生活や生きざまと重ね合わせて、しっかりと鑑賞している姿が見てとれました。感想文では「常に身近にある幸せに気づきたい」「私たちが生きていけること、命をくださった生き物への感謝を込めて食事をしたい」など、それぞれが命やその繋がりに考えを深めていました。

カテゴリー: お知らせ, その他, 城東な日々 パーマリンク

第1回SGH講演会を開催しました

6月1日(金)に、1年次生を対象に、第1回SGH講演会を開催しました。

今回は、大阪・神戸アメリカ総領事館からJoseph Freeman領事をお招きし、海外留学のメリットや英語学習の大切さについて、すべて英語で講義ならびに質疑応答をしていただきました。

Freemanさんご自身のパリ、プラハへの留学体験談も交えながら、いかに言語の壁や異文化の壁を乗り越えるべきか、海外留学に臨む際に必要な姿勢を教わりました。

また、なぜ英語を学習する必要があるのか、それがどのように将来のキャリアにとって大切か、実際にどのようにして英語を学習していくべきかを具体的に述べてくださいました。

生徒はメモを取りながら一生懸命聞いていました。

質疑応答では、本校生徒から、日本人の比較的シャイな気質を考慮した上で、いかに海外留学を充実したものにするべきか、という質問が出ました。

お礼の言葉では、城東の海外交流・海外研修の機会を最大限に利用し、国際社会で活躍しようという意思を表明しました。

先日は本校校長からSuper Global High Schoolである本校の生徒に求められていること、今後の研究に向かうべき姿勢について講義を受けた32期生。これから本格的に始まるGLOBALⅠの課題研究に向け、グローバルな視点から物事をとらえ、様々なことに果敢にチャレンジしようとする意識が芽生えたようです。

32期生が本校での様々な経験を糧にして、世界に羽ばたいていってくれることを期待しています。

カテゴリー: GLOBALⅠ, SGH, 城東な日々 パーマリンク

GLOBALⅢ生徒 岡山大学の授業に参加

5月24日(木)に本校GLOBALⅢを受講している3年次の生徒5名が、岡山大学の中谷先生と松村先生が行っている文化人類学の授業に参加させていただきました。この授業は講義形式ではなく、ディスカッションベースで、学生がグループで話し合いながら学びを進めていきます。

当日は、特別に時間をとっていただいて、本校生徒がGLOBALⅢで取り組んでいる研究テーマやその内容、研究の進め方について、大学の先生や学生の皆さんにアドバイスをいただきました。

はじめに、一人ひとり自己紹介をしました。少し緊張しながら、4月から考え、少しずつ形になってきた研究テーマについても発表。

その後、1人ずつ小グループに入れていただき、それぞれの研究内容について学生さんから質問をしてもらいました。それに答えることで、自分が何をわかっていて、何がわからないのかはっきりさせていきました。みんな、真剣に話しています。学生さんの方からも、アイデアをいただいたりして、話が盛り上がっていました。

最後に、それぞれの研究テーマについて先生方からコメントやアドバイスをいただきました。研究方法や考え方について、今まで考えていなかったご指摘やご意見をいただき、新しい視点で自分たちの研究テーマを見ることができたのではないでしょうか。「限られた時間の中で最大限の成果をだせるように、様々な角度から問題を考察し、自分が取り組めることを考える」ということを学びました。みんな、たくさんの刺激を受けて、さらにやる気が出たようです。

お忙しい中、授業時間を割いて、いろいろ教えてくださった中谷先生、松村先生、学生のみなさん、本当にありがとうございました。

 

カテゴリー: GLOBALⅢ, SGH パーマリンク

ブレイクダンス ユースオリンピック12位!!

1年次の川元陸くんが、5月20日(日)に神奈川県川崎市で行われた「世界ユースブレイキン選手権」という大会で12位に入りました。

↑ 写真は校長への結果報告のときのものです。

川元くんは、受験勉強の真っただ中の昨年12月に開催された、アジア・オセアニア大陸予選で4位に入賞し、今大会への出場権を得ました。

そして今大会で、定期考査中ながら勉強と練習とを両立させ、日本人男子出場者では2位、全出場者89名中12位という優れた結果をおさめました。

あと1点でベスト8に入れたということで、悔しい思いもあるようですが、自分のベストを尽くした演技ができたそうです。

定期的に指導者についているというわけではなく、独学でブレイクダンスの技を磨いてきた川元くん。今後、より一層の活躍が期待されます。

なお、川元くんのパフォーマンスがYou Tube 「Bboy Riku」でもご覧いただけます。

カテゴリー: 城東な日々 パーマリンク

平成30年度PTA総会・保護者会

5月21日午後に、PTA総会ならびに年次ごとの保護者会が行われました。

体育館での総会では、前年度の事業報告、会計報告ののち、新会長等役員の選出、今年度の事業計画、会計予算についての議事を進めました。

 

 続いて、年次ごとに場所を移して保護者会を行いました。

1年次生は学類選択や学習・生活等について、2年次生は学類研修、進路、生活、SGHについて、3年次生は全体会の後、各進路志望別に分かれて、分科会形式で進路説明会をいたしました。

    

保護者の皆様、本日はお忙しい中、ご参加ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 城東な日々, 学校行事 パーマリンク

前期生徒総会

前年度の委員会活動の総括と、本年度の委員会活動方針が発表されました。
保健委員会では、エコプロジェクトについてもっと知ってもらおうと、
積極的にアピールしていました。


続いて、前年度の決算報告、監査報告、今年度の予算案発議が行われました。

最後に、現執行部の解散式と、新執行部の発足式が行われました。
生徒会長 秋山君が、これからも、自分たちの活動を引き継いで、
城東の活発な生徒会活動に協力してほしいと挨拶をしました。

新執行部の発足式では、新三役が挨拶をして、
公約を果たせるように頑張りたいと誓いの言葉を述べました。

カテゴリー: 学校行事 パーマリンク

球技大会を開催しました!

5月8日(火)にジップアリーナ岡山にて球技大会を開催しました。午前中はソフトバレー、午後からの決勝トーナメントではバレーボールをしました。どのチームもこの日のために昼休みや放課後に練習を重ね、当日は白熱した戦いが繰り広げられました。自分の試合だけでなく、空いている時間は自分のクラスを大きな声で応援し、どのクラスも一丸となって戦う様子が見られました。
体育委員やバレーボール部員を中心に、準備や審判、開閉会式などの進行をし、生徒たちによって作り上げられた球技大会になりました。

 

 

球技大会を終えて、年次やクラスを越えてより一層団結力が高まったと思います。この団結力を、今後の学校生活や学校行事に活かし、城東高校をみんなで盛り上げていきましょう!

カテゴリー: 城東な日々, 学校行事 パーマリンク

1年次あわじ宿泊研修 第3日

3日目になりました。
朝から晴れて、初めて外で朝のつどいを行うことができました。

今日のメインイベントは合唱コンクールです。
学校でも、バスの中でも、淡路に来てからも、練習していました。
各クラスが校歌と自由曲の2曲を合唱します。発表順はくじで決めました。
ピアノに加えて、ギターで伴奏するクラスもありました。
自由曲の選曲も素晴らしく、練習の甲斐あって、どのクラスも本当にきれいなハーモニーを奏でていました。
 

 

 その後はクラス討議の内容を代表が発表しました。

少し振り返りますが、1日目夜のクラス討議の様子です。この時に話し合った内容を、各クラスの代表が発表しました。

最後に、結果発表と閉講式を行いました。
合唱部門、大レクリエーション部門、アドベンチャー部門、総合成績の結果が発表され、表彰式を行いました。
 

昼食後バスの出発まで、残りわずかな時間を惜しむかのように、仲間とともにそれぞれ好きな場所で本当に楽しそうに過ごしていました。

  

帰りはほとんど睡眠時間になるのかな?と大部分の教員が予想していたのですが、どのバスも学校到着までにぎやかで、しーんとした睡眠タイムになることはなかったようです。
午後4時半頃無事に学校に帰りました。
クラス討議や閉講式など、色々な場面で生徒が思いを表していたように、32期生の生徒たちが、仲間とつながりながら、今の自分に満足することなくこれから成長していくことを期待しています。

カテゴリー: 学校行事 パーマリンク

1年次あわじ宿泊研修 第2日

2日目、3日目と事前に申し出ていた部の生徒たちが、広場から景色のいい吹上浜に出て早朝練習をしました。
とても気持ちが良さそうで、いつもに増して生き生きとした表情をしていました。

 

2日目朝はまだ雨が降っていて、朝のつどいは体育館で行いました。

でも、朝食をとっている短い間に、天気が良くなり日射しも明るくなって、午前午後とも、カッター研修ができました。
カッター船の数に限りはあったのですが、センターの方の手配のおかげで、前日雨で乗船できなかった1クラスも、生徒の希望をもとに予定を変更し、カッター研修に参加できることになりました。

 

 

その他のアクティビティの様子です。

アドベンチャーラリーの中では前にご紹介した「カプラタワー」の他にも、複数のアドベンチャーに挑戦しました。とても頭を使うもの、アイデアと体力の要るものもありましたが、どれもチーム全員の協力が必要な活動でした。
アドベンチャーを全て終えると、各グループで振り返りをして発表する時間があります。
これが一人ひとりにとってとても大切な時間になっていたようです。

 

 

社会貢献活動として、吹上浜の清掃も行いました。景色も良く、清々しいひとときになりました。

 どんな場所でも、食事はほっとする楽しい時間です。

 

 夕食後は体育館で大レクリエーション大会を行いました。

 

今日の1日は、生徒にとって、たくさんの仲間と話をし、理解する充実した機会になったのではないでしょうか。
夜になると館内のあちらこちらから「楽しい!」という声が聞こえてきて、笑顔が輝いて見えました。

カテゴリー: 学校行事 パーマリンク